スポンサーリンク

2018年度の運用成績

資産運用

今年はほとんど取引しませんでした。
売却できるものをどんどん売却し、配当収入を使って少し買い増しました。
アイアールジャパンは売却後さらに株価は加熱。半分は保有しているので売りたかったのですが、長期保有が前提ですし、目標株価まで届かなかったのでいまだに持っています。現在は結構下げていますが、まだまだ割高水準。
下げたら買い戻したいところですが目標まで下がるでしょうかね~

一方、富士山マガジンサービスは一瞬吹いたのですが何も良い所がなく終わりそうです。
個人的に雑誌が好きで利用しているのですが、やはり世間の雑誌離れにはかないませんかね。個人的には応援したいサービスなのでこれは損切りせずにとことん付き合います。

今年は下げたら買いたいところですが、貿易戦争の余波がやっと表面化してきたところ。まだまだ悲惨なことになるはずですから、まだ買うのは早い…
流れを読むと、何かしらの経済ショックと安倍氏の退陣が重なるとおもうし、重なった辺りが絶好の買い場になると思います。少なくとも安倍さんが退くまでは本格的に買いません。

政権延命の為に任期を伸ばして頑張っていますが、終わるときは終わります。
元々、出口戦略の無いアベノミクスですから、最後は暴発しないと止まりません。やっていることが太平洋戦争突入の流れと同じ。出口が無いからやめられない。止まらない。。。
むしろ、弓矢と同じで引き絞れば絞るほど反動が大きくなるので面白い事になりそうです。
それまでジッと我慢。

売買による損益
+1,847,155円

配当による損益
+152,900円

貸株金利
+40,576円

合計
+2,040,631円

投資開始2016年からの通算(税金含まず・実際は税金分少ないです)
+332万8317円

コメント

タイトルとURLをコピーしました