スポンサーリンク

2016年度の運用成績

資産運用

運用開始初年度の実績

売買による損益
+758,102円

配当による損益
+64,062円

合計
+822,164円

うーん、もう少しうまく立ち回れてもよかったです。

ブログではアイアールジャパンしか書いていませんが、そのほかにもいろいろ売買していました。

基本的に長期目的なので売買益はほとんど出ないのですが、アンジェスと、GMOTECHの見切り売りによる売買益によるものです。
アンジェスは買値の3倍まで上昇しましたが、その後見込みのあった研究が失敗。失敗の内容や、社長の誠意が感じられなかったので撤退しました。幸い底値で買っていたので利益が出ましたが、これは危なかったです。
この件があり、バイオベンチャーには手を出さないと決めました。

GMOTECHは需給のバランスと、配当性向などを考慮して購入。これも買い値の2倍以上になったのですが、来期も業績が悪くなる見込みとのこと。アドテクは成長するだろうと思っていただけに、この業績悪化は想定外でした。見込み違いだったので手放しました。
こちらも幸い底値で買っていたので利益が出ている状態で手放すことができました。

あと、日本農薬も買っていました。これは大失敗。
右も左もわからず、一番最初に買った銘柄でしたが、一年間ずっと含み損の状態。
あまり成長性もないですし、割安かといわれると業績も低下していますし、基本的に(私の中で)投資対象ではない会社でした。

にもかかわらず、結構持ってしまっていたのでほかの銘柄に配分することができず、大きな機会損失でした。最終的に年末に微益で撤退しました。冷静に考えると、なんでこんな会社を買ったのか不思議で仕方がない。他にもっといい会社はたくさんあるのに・・・

失敗の原因は何かと言われると、結局欲が出てしまったことと、我慢できなかったこと、それと、よく調べもしないで日本農薬なんて会社を買ってしまったことが大失敗。

コメント

タイトルとURLをコピーしました