スポンサーリンク

木製キックスクーター作り方

その他

キックスケーター(日本国外ではキックスクーターと呼ばれているらしい)を作ってみました。
子供と一緒に遊ぶことができて運動にもなりますし、結構良い物ができたと思っています。

市販のキックボードの中にはタイヤが小さいモデルがあり、あれって危ないのでは?と感じていました。(実際に使ったことがないので憶測ですが・・・)
なので8inc(20cm)の大型ホールを使って作ることにしました。

子供と一緒に遊ぶことを目的に作りましたのでハンドルの高さは調節可能です。
ドライバー一本で高さを調整することができます。
↓ハンドルを一番下まで下げると780mmまで下げることができます。

↓一番高くすると1080mmまで上げることが可能です。

フットブレーキも標準装備
坂道などでスピードの調整ができるので安全に楽しむことができます。

↓ピタッと止まります。

ハンドルグリップは自転車用のものを流用

ベースにはスケボー用のデッキテープを貼り付けました。
ベースの保護と滑り止めの為に必須です。

耐荷重テスト。
60㎏の私が乗っても非常にスムーズに動きます。
木材の軋みなど一切ありません。

子供もすぐに操作をマスターしました。

設計図は3DCADで自作。
もし興味があれば詳しい作り方と部品リストなどをまとめた設計図を提供しています。
自作にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
https://jisaku-koubou.com/downloads/scootingscooter

コメント

ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapanesePortugueseRussianSpanish