Amazonで注文したら商品違いだったので返品・交換手続きをしたら誤発送品を貰えた♪

スポンサーリンク

タイトルの通りです。
Amazonで購入した商品が誤発送品だったので問い合わせたところ、代替品を発送してもらえたので、トラブル発生の経緯と対応方法についてまとめてみました。

トラブルの経緯

AmazonのマーケットプレイスでMacbook Airを分解するために星形ドライバー1.2mmを注文したら、0.8mmのドライバーが届いていました。
最初、ドライバーの星形が一致しなかったので間違えたサイズを選んでしまったのかと思いましたが、ドライバーをよく見ると0.8×25mmと書かれていました。

Amazonから間違った商品が送られてきた

返品しなくても良いかもしれない!Amazonの誤発送品の対処法

Amazonで注文した商品が誤発送品だった場合、対応次第では返品しなくても良い場合があるので紹介しようと思います。

といっても、ややこしい話ではありません。
Amazonのプラットフォームから返品の請求せず、問い合わせフォームから販売業者へクレームを出すだけ。
どちらかというと、マーケットプレイスで購入した商品に効果がある方法です。

マーケットプレイスから購入したら必ず業者にクレームを!

Amazonのマーケットプレイスから購入した商品で何か問題がある場合、今回のケースに限らず必ず出品者に連絡を入れた方がいいです。

理由1
Amazonのマーケットプレイス保証を申請する条件の一つに、出品者に連絡するという項目があるので最初から出品者にクレームを入れた方が話が早いです。しかも出品者にクレームを入れると自動的にAmazonにクレーム内容が記録されるので業者とトラブルが発生してもAmazonへ申告すればスムーズに対応してもらえます。

理由2
注文履歴にある「商品の返品」フォームを利用すると最初に商品を返品しなければなりません。返品を業者が確認してから返金されるので返品が必至となります。


また、このフォームを利用すると機械的に返品方法や返品用のバーコードが表示されるだけで、直接業者と連絡を取ることができません。出品者と何か連絡を取りたいという場合は非常に不便な機能です。


Sponsored link

販売先に問い合わせる方法

アマゾンの注文履歴を開き、購入した商品の販売先に問い合わせましょう。
「販売」の欄に販売業者名が書かれているのでリンクをクリックします。

業者の情報画面が表示されるので、右側の「質問する」をクリックします。

「出品者に連絡」画面が表示されます。
問い合わせの種類から、「注文について」にチェックを入れ、お問い合わせ内容から「注文した商品と異なる商品が届いた」を選択します。
最後に「メッセージを入力」をクリックします。

メッセージの入力画面になります。
ここで、注文した商品と異なることを証明するため、「添付ファイルを追加」をクリックし、誤発送された商品の写真を添付するとスムーズに話が進みます。
テキスト欄には商品のどこが間違っていたのか、簡単に記載すればよいでしょう。

業者からの回答

問い合わせてから遅くても2営業日までには何らかの回答が得られます。
もし、2営業日経過しても連絡がこない場合、Amazonのマーケットプレイス保証を申請しましょう。
翌日にはこのようなメールが届きました。

無事、商品が届きました。

再送した商品の追跡番号等の連絡はありませんでしたが、回答メールが届いた翌日には商品が手元に届きました。
メールに記載されている通り、業者の対応によっては誤発送商品の返品が不要になることがあるようです。
星形ドライバーという特殊な工具なので他に使い道はありませんがが、返品する手間が省けたので良かったです。

スポンサーリンク

フォローする