モジュール0.5の小さな木の歯車時計

Sponsored link


指先ほどの小さな歯車を使った時計↓
指先ほどの小さな歯車を使った時計

全体写真
振り子の長さは25cm位。
おもりは滑車を付けています。重さは大よそ100g
固いシデ材を使ったので歯車の動きも大変スムーズです。
文字盤の文字や時針も木でできています
DSC_2347

動作風景はこちらから

組み立て工程

木時計工房にて組み立て過程を公開しているのでご覧ください。
小さな小さな振り子時計を作ろう
DSC_2239

Sponsored link

関連記事



Sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です