そうだ、会社を作ろう…かな。

スポンサーリンク

会社を自作してみようと思います!

まー、別に起業するわけではなく、個人事業の延長。
いわゆる、自営業の法人成りと言うやつです。
久々の更新と話題が色々な所に飛ぶブログなのでテーマがめちゃくちゃになっていますが・・・

現在のところ、なんとか自力で複式簿記の記載をして青色申告しているレベル。

ネットで調べると法人化すると、税金計算が複雑になったり、そもそも法人登記自体が難しいとの事。
(あたりまえか・・・)

でも、自作と言うからには法人登記から自分でやらないと!
”出来るだけ”税理士を使わない方向で・・・
(完全にスペックオーバーかな~)

とりあえず、近いうちに税理士に相談しに行こう~♪


Sponsored link

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. 根子善照 より:

    大垣MMFでニクロム線でアクリル板を焼き切って加工するCNCを知って
    ここからいろいろ教わりました。ありがとうございます。

     私の本職は地域農業の組織化法人化です。
    法人化は正職員を雇用するのでなければ負担が大きいだけです。
    家族であっても正職員にするなら利益は大です。
     地元の商工会議所などと相談しましょう。

    • 自作工房管理人 より:

      ご指摘ありがとうございます。
      負担はやはり税理士費用ということでしょうか?(均等割り以外で)

      記事を書いて2年以上経ちますが、こちらはいまだに自営業の状態です。法人化すれば多少有利になりますが、手間を考えたら仰られた通り負担や手間が大きいだけでしたorz

      売上が消費税の納税義務に引っ掛かっていたので猶予対策で法人化しようと思っていたのですが、売り上げの大部分が広義の輸出?にあたるため結局消費税も納める必要がない(税務署と税理士に確認済み)ことが判明し、法人化のメリットが希薄になって魅力もなくなりました。

      追記・・・とはいえ、法人化がとん挫したわけではなく、時期が来たら法人化に鞍替えする予定ではいますよ。